ヤマトヤブライダル

ヤマトヤブライダル

Yamatoya x Something Blue
コラボレーションシリーズ

Apollon
~アポロン~

サムシングブルーは、花嫁が幸せになるための言い伝え、
「Something Four」(サムシングフォー)のうちのひとつ。
神秘のブルーをそっとリングの内側にとじこめて、
新しい幸せをお守りします。

青く澄んだサファイアをリングの内側に秘めた
ブライダルコレクション「Something Blue」から、
Yamatoyaとコラボレーションした特別なシリーズが誕生しました。

ヤマトヤからのおすすめポイント
ヨーロッパで古くから伝えられてきた“サムシングフォー”。それは、結婚式の日に花嫁が身に着けると幸せになれるというおまじない。

何かひとつずつ、古いもの、新しいもの、借りたもの、そして、青いものを。

その中のひとつ”サムシングブルー“になぞらえて、青く澄んだサファイアをリングの内側に秘めたブライダルコレクション「Something Blue」から、Yamatoyaとコラボレーションした特別なシリーズが誕生しました。ギリシア神話において詩歌や音楽などの芸能・芸術の神として知られる「アポロン」をシリーズネームとし、 5種類の音楽、楽曲をイメージしたデザインに仕上げました。

Yamatoya x Something Blueコラボレーションシリーズ「Apollon」 取扱店:浜松店

幸せのおまじない「サムシングブルー」

結婚式のおまじない「サムシングブルー」にちなんだブルーサファイアが、すべてのリングの内側にセッティングされています。ブルーサファイアには、慈愛・成功・誠実といった石言葉があり、ずっと変わらない幸せを願う意味が込められています。

研磨の質にこだわった、メインのダイヤモンド

コラボレーションモデルの婚約指輪には、センターストーンにヤマトヤがセレクトしたダイヤモンドをセッティング。輝きを引き立たせる研磨(カット)の質にこだわり、宝石鑑定機関にて最高評価となる「トリプルエクセレント」のものを厳選しています。独自の仕入れルートにより、リーズナブルな価格も実現しました。

最高の輝きを追求した、特別なメレダイヤモンド

結婚指輪および婚約指輪のサイドストーン(メレダイヤ)には、ベルギー王国にて歴史ある「グランバーガーダイヤモンズ」社独自のカットを施したダイヤモンドを使用。ダイヤモンドの美しさを最大限に引き出すエクセレントカットと、対称性に優れたダイヤモンドにのみ出現する「ハート&キューピッド」を兼ね備えた、歴史上最高と称されるほどのまばゆい輝きです。
※ホワイトダイヤモンドのみ

永遠の幸せを願う、アイスブルーダイヤモンド

「永遠の幸せ」「幸福を願う」などの石言葉がつけられた、ブライダルリングに適したカラーダイヤモンドです。天然のダイヤモンドに着色処理を施した「トリートメント・ダイヤモンド」を使用することでかなえられた透明感のあるブルー。良質な原石に処理を施し、ホワイトダイヤモンドとはまた違った美しさに仕上がります。
※アイスブルーダイヤモンドは、ホワイトダイヤモンドに変更することが可能です