ヤマトヤブライダル

ヤマトヤブライダル

華やかな印象の中に、どこか落ち着いた雰囲気を感じさせるアンティーク調の婚約指輪と結婚指輪。

「華やかすぎず、でも普通すぎないデザインはないかな・・・」
「主張しすぎず、さりげなくおしゃれな指輪がいいな・・・」
「身の回りの小物や洋服も繊細でクラシカルなデザインが好き!」

そんな方にぜひ試着してみてもらいたい、アンティークテイストの指輪。今回は、その魅力と特徴をご紹介します。

1.アンティークとは・・・

アンティーク(antique)とは、フランス語で「骨董品」を意味する言葉です。「骨董品」の定義は“製造された時点から100年を経過した手工芸品・工芸品・美術品”であることとなっています。希少価値があることが重要で、装飾品のみならず、食器や家具、衣類などさまざまです。

2.アンティーク調の婚約指輪・結婚指輪の魅力

実際のアンティークジュエリーの技法を生かしたデザインが魅力のアンティーク調の婚約指輪と結婚指輪。
その最大の魅力は、流行りに左右されるデザインではなく、時を重ねてさらに指に馴染む点です。
婚約指輪や結婚指輪は一生を共にする指輪です。これからおふたりと人生を共にする結婚指輪としてもアンティーク調のデザインはふさわしいと言えます。

こんなおふたりにおすすめ!

アンティーク調の婚約指輪や結婚指輪は、普段のファッションともコーディネートしやすいデザインが多く、
婚約指輪や結婚指輪でもおしゃれを楽しみたいおふたりにおすすめです!

3.アンティーク調デザインの技法と特徴

▶︎ ミルグレイン(ミル打ち)
ミルグレインとは、ラテン語で「千の粒」を意味します。(ミルは「千」・グレインは「粒」)指輪のラインに沿って地金にたがねで小さな玉を均等に連続して打刻をしていく装飾技法のことです。ヨーロッパで古くから伝わる技法で、実際のアンティークジュエリーにもよく見られる装飾です。「子孫繁栄」や「長寿」など縁起のよい意味があることから、多くの婚約指輪や結婚指輪に施されるようになりました。

▲ミル打ちを施した婚約指輪と結婚指輪 [RosettE “ STARRY SKY ” 婚約指輪・結婚指輪]

▶︎ 槌目
ハンマー(金槌)で指輪の表面をたたくことで、槌の跡を残した加工のことです。一言で槌目と言っても、使用するハンマーの種類、打ちつけ方によって、デザインごとに槌目の大きさや形が異なるのも魅力です。指輪デザインによっては槌目の指輪の上につや消し加工をすることもでき、光沢のあるものとは違った落ち着いた雰囲気に仕上がります。

▲槌目を全周に施した婚約指輪と結婚指輪 [RosettE “ Square” 婚約指輪・結婚指輪]

▶︎ つや消し加工
つや消し加工をすることでさらにアンティークジュエリーのような落ち着いた印象を与えます。つや消し加工した指輪も、経年変化により光沢が出てきますが、それもまた味わい深いです。もちろんアフターサービスで、再度つや消し加工をすることもできますので、ご安心ください。代表的なつや消し加工は「マット加工」と「ヘアライン加工」です(ブランド・メーカーごと、加工の方法で名称の違いがあります)。この他のつや消し加工が可能な場合もありますので、ぜひお好みに合わせて選んでみてくださいね。

▲つや消し加工を施した婚約指輪(写真中央) [RosettE “ DAYLIGHT ” 婚約指輪・結婚指輪]

▲ 上:マット加工 中央:つや消し加工なし 下:ヘアライン加工
▶︎ マット加工
指輪の表面に粒子(研磨材)を吹き付けて凹凸をつけることで、光沢を消す加工です。やわらかな印象を与えます。

▶︎ ヘアライン加工
一定方向に研磨し、細かい筋を入れた加工です。適度に光沢があり、マット加工よりもシャープな印象を与えます。


▶︎ ゴールド(金)
アンティーク調の指輪はゴールド(金)でイメージされたデザインが多いことも特徴です。そもそも結婚指輪の起源をたどると、古代ローマ時代にさかのぼり、その頃からゴールドの指輪を贈っていたそうです。日本では婚約指輪・結婚指輪というとプラチナが主流ですが、海外では今もなおゴールドが主流となっています。長く受け継がれてきた結婚指輪の歴史を感じさせますよね。
最近では、普段からゴールドアクセサリーを身に着けていらっしゃる方も多く、婚約指輪や結婚指輪に関しても、ゴールドを選ばれる方が増えてきています。アンティーク調の婚約指輪や結婚指輪はデザインもさることながら、素材使いも普段のコーディネートの一部として合わせやすいことが魅力ですね。ゴールド(金)と言ってまず最初に思い浮かぶのがイエローゴールドですが、肌馴染みのよいピンクゴールドもあります。ピンクゴールドはイエローゴールドよりナチュラルで優しいイメージに仕上がりますよ!お好みに合わせて選んでみてくださいね。
※実際にお作りする際は、ゴールドだけでなくプラチナもお選びいただけます※

▲イエローゴールドの婚約指輪とピンクゴールドの結婚指輪 [RosettE “ SUNSHINE ” 婚約指輪・結婚指輪]

4.アンティーク調の婚約指輪・結婚指輪を取り扱うおすすめブランド


RosettE(ロゼット)
〜 尊敬と愛を、あなたへ 幾重にも、幾重にも 〜
イングリッシュガーデンをテーマにした、エレガントなデザインが魅力の「ロゼット」。愛らしいブランド名には、大地から芽吹き丸く重なり合う葉のように、「幾重にも尊敬と愛を贈りあう」という意味が込められています。細部まで繊細な仕上げが施されており、アンティークの指輪のような雰囲気と存在感が感じられます。ブライダルリングもおしゃれに着けたい方におすすめです。指輪のモチーフ一つひとつに冠されているのが、「小枝」「湖」など自然界をモチーフにした名前。それぞれのデザインに秘められた物語が、ふたりのラブストーリーをよりロマンティックに彩ります。(取り扱い店舗:浜松店)
ブランドサイト:https://rosette-ring.com/

TWINKLE きらめき
-これから出会うたくさんの感動を ふたりで分かち合いましょう-
空に輝くたくさんのあたたかい太陽の光をイメージした婚約指輪と結婚指輪です。
婚約指輪(中央) K18YG/Pt900 216,000円
結婚指輪(下) K18YG 104,000円
結婚指輪(上) Pt900 98,000円
※写真の素材でお作りした場合の参考価格です。
婚約指輪は、センターダイアモンド0.25ct,E,VS1,3EX 100,000円をお留めいただいた場合の価格です。
FOUNTAIN 泉
-喜びも悲しみも 愛おしい日々 あふれる愛情は絶えることなく-
泉のように溢れる愛情をイメージした婚約指輪と結婚指輪です。
婚約指輪(中央) Pt900 222,000円
結婚指輪(下) Pt900 113,000円
結婚指輪(上) Pt900 101,000円
※写真の素材でお作りした場合の参考価格です。
婚約指輪は、センターダイアモンド0.25ct,E,VS1,3EX 100,000円をお留めいただいた場合の価格です。


LUCIE / Rose classique(ローズクラシック)
オートクチュールのジュエリーを提案する「LUCIE(ルシエ)」でデザインされた、幸せを象徴する「ローズ」をモチーフにしたアンティーク調のブライダルリングシリーズ。華美になりすぎない繊細な作りの美しさを表現したデザインが魅力です。長く愛されるアンティーク調の風合いで、時を刻むほど風合いを増し指になじみます。(取り扱い店舗:浜松店・沼津店・富士店)
ブランドサイト:https://www.lucie.jp/bridal/rose_crassique/index.html

Palais パレ(薔薇の宮殿)
-時たどり あざやかに光よみがえる-
時の流れに風化しない気品漂う美しさで人々を魅了する宮殿がモチーフの婚約指輪と結婚指輪。決して色褪せることの無いふたりの思いをその姿に映して。
婚約指輪(左) 750YG 202,400円
結婚指輪(上) 750YG 75,900円~
結婚指輪(中央) 750YG 71,500円~
結婚指輪(下) 750PtG 82,500円~
※写真の素材でお作りした場合の参考価格です。
Clocher クロシェ (薔薇の鐘楼)
-響きわたる旋律 聖なる鐘の音-
鐘楼の中に備えられた楽器「カリヨン」の優しい音色をイメージした婚約指輪と結婚指輪。鐘の音の深みある余韻をリングのフォルムに響きの美しさをダイアモンドで表現しています。
婚約指輪(上) 750PG 183,600円
結婚指輪(中央メレダイアモンド有) 750PG 105,600円~
結婚指輪(中央メレダイアモンド無) 750PG 69,300円~
結婚指輪(下) 750PtG 85,800円~
※写真の素材でお作りした場合の参考価格です。
婚約指輪は、センターダイアモンド0.25ct,E,VS1,3EX 100,000円をお留めいただいた場合の価格です。


LAPAGE(ラパージュ)
パリ在住のデザイナーと、京都にアトリエを持つオーナーから生み出される優美な曲線と繊細さを併せ持つジュエリーが魅力のブランド。360°どの角度から見ても美しく計算されたデザインは「オールアングルデザイン」としても有名です。アンティーク調の婚約指輪・結婚指輪をお探しの方には「クラシックコレクション」がおすすめです。  (取り扱い店舗:沼津店)
ブランドサイト:https://www.lapage.jp/

Pont Neuf(ポン・ヌフ)
映画「ポン・ヌフの恋人」でも有名なセーヌ川に架かるパリ最古の橋。『出会った時の心のときめきを忘れない。あの日のあの時が今に繋がっている…』二人の出会いとこれまでの軌跡を閉じ込めた婚約指輪です。
婚約指輪(№1184) Pt950/K18YG 213,300円
※写真の素材でセンターダイアモンド0.25ct,E,VS1,3EX 100,000円をお留めいただいた場合の価格です。
Niké, la victoire(ニケ ラ・ヴィクトワール)
-響きわたる旋律 聖なる鐘の音-
ローマ神話に登場する大きな翼を持つ勝利の女神ニケをイメージした結婚指輪です。
巡る季節を分かち合い、共に生きるふたりを祝福し見守り続けます。
結婚指輪(左/№1302) Pt950/K18YG 101,200円
結婚指輪(右№1301) Pt950 132,000円
※写真の素材でお作りした場合の参考価格です。

5. おわりに

アンティーク調のデザインの婚約指輪・結婚指輪の魅力や特徴をお伝えしました。まさにアンティークのように、時を重ねてさらにその良さを感じることができる、アンティーク調のデザインの婚約指輪と結婚指輪。流行にとらわれない長く着けることのできるデザインですが、普段のファッションにもコーディネートしやすく、婚約指輪や結婚指輪でもおしゃれを楽しみたいおふたりにおすすめです。ぜひ指輪選びの際に検討してみてくださいね♪

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets